外壁塗装

外壁塗装について

外壁塗装は外観の見栄えに直結するため、弊社でもお問い合わせを頂くことが多くなっております。

最近では高圧洗浄といった手法もありますので、そう何度も塗らなくても外壁を守っていく事はできます。

外壁の塗料が落ちてしまいますと、屋根同様に防水効果が低下し、壁が水を吸い込んでいくようになってしまいます。

劣化した状態を放置すると、壁に亀裂が入ったり、様々な症状が出てきます。

壁にコケなどが出来ているお家は、塗装のサインです。

なぜなら、壁が水を吸っているからコケができるのです。

外壁塗装をするには、どこの業者に依頼しても足場をかけます。

この足場代が中々に高額なため、弊社では壁塗装を考えているお客様には同時に屋根塗装もお勧めさせて頂いております。

同時に行うことで、結果的に一回分の足場代が浮くのでかなりのコストダウンにつながります。

サイディング工事

サイディング材とは外壁素材の一種であり、セメント質と繊維質を主な原料とした外装材のことで、壁に貼って利用します。建物の骨格に合わせて、板状のサイディングボードを貼り付けていきます。張り付けたサイディングボードをシーリング材でつないでいきます。

・メリット

材料費や工費が安くつきます。軽量で耐久性が高く、火に強い素材となっています。

・デメリット

熱を吸収しやすい点、コーキングの劣化が目立ちやすい点がデメリットと言えます。